名古屋の整体なら 腰痛・坐骨神経痛・膝痛専門「茶屋ヶ坂からだ回復オフィス」名古屋市 千種区の整体院

腰痛・膝痛こんな症状の方へ

腰痛膝痛こんな症状の方へ

腰痛 整体で行う腰痛施術

腰痛に悩まれる方は多いです
当院も来院者の38%が腰痛患者さんです。

当院では、腰痛の正確な原因分析無痛整体法、そして効果的な改善を進める為と再発、ぶり返し予防のためのセルフケアエクササイズ3本柱で整体施術に当たっていきます。

腰痛を分類すると大きく分けて2つあります。

急性腰痛症(ぎっくり腰)

主に筋肉の損傷や疲労、関節の捻挫などにより起こる急性の腰痛
また筋肉が原因の場合、レントゲンやMRIでの診断がつきません
魔女の一撃とも言われ、急激に立ち上がる事もできないほどの痛みが襲うケースもあります

また、過去にギックリ腰などを経験し、完全に治癒していない場合
何度もぎっくり腰を繰り返すケースもあります(クセになると言われる事が多いです)

慢性腰痛症(椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、原因不明な腰痛、坐骨神経痛)

整形外科などの病院で医師からMRIなどを経て診断を受ける腰痛に多いのが
腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などが近年増えてきました。

増加理由についてはデスクワーク、車などの座位生活の増加、MRIやCT、レントゲンなどの映像診断の機器の性能向上や姿勢教育が行われなくなったためとも言われています

椎間板ヘルニアなどは、足~ふくらはぎなどにシビレを伴うケースや、しびれはないが、常に腰が痛いと訴える患者さんも多く来院されています

脊柱間狭窄症については間欠性跛行と言われる症状が広く知られ、(歩いていると膝が上がらなくなるが、数秒から1分ほどベンチなどに座って休むと、すぐにまた歩けるようになる→その繰り返し)ています。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional